スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あざみの如く棘あれば
よせばいいのに、集め始めてしまった…。

 
横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション。

僕の中で金田一耕助といえば、
映画版の石坂浩二さんとこのTVシリーズの古谷一行さん!
十五年前(もうそんなに前なのか?!)、
CSチャンネルの1つであるファミリー劇場の
「ファミリー探検隊」という番組でコメンテーターを務めていた時、
ゲストでいらした古谷一行さんとお会いできた時はホント嬉しかったです。

で、当然その頃のファミリー劇場では、
この古谷さん主演の横溝正史シリーズが放送されていたのだけど、
エンディング曲を聴いて「ん?覚えてる曲と違う?!」と驚いて。

そのエンディング曲こそ、今日のブログのタイトル…

「あざみの如く棘あれば」

…なのであります。

横溝正史シリーズは、
第1シリーズ(1977年)と第2シリーズ(1978年)があって、
「あざみの如く棘あれば」は第2シリーズのエンディング曲。
僕が観ていたのは第2シリーズだったと、あとになって知りました。

もちろん今回のDVDコレクションでは、
両シリーズ全て網羅されるとのこと!(嬉)
3・4巻の「八つ墓村」(第2シリーズ)では、
早速「あざみの如く棘あれば」を聴くことができます。
当時は小学3年生でしたが、この物悲しい歌が大好きで。
夕暮れっぽい風景の中を一人行く金田一耕助の姿と
すんごくマッチしてて、イイ歌だなあと思った記憶が。

そして、久しぶりに観たエンディング映像…
うん、よかった。
「あざみの如く棘あれば」、やっぱイイ歌だ。

ホビーな日
忙しくなる前にちょっと息抜きしとこうと思い、
行ってきたのは…


東京ビッグサイトで開催されていた「全日本模型ホビーショー」。

自他ともに認めるオタクな自分でありますが、
オタクと言っても色々ありまして、
僕の場合、ジャンルはヒーロー&SFメカ、
アイテムは模型&フィギュア。
子供の頃からミニカーやプラモデル、
ジオラマ(情景模型)などのミニチュアが大好きなのです。

だから会場に展示してあった…

こんなのや

こんなのや


こんなのを見ちゃうと、もうワクワクしてたまらない!

けど、お目当ては、やっぱりこの2つ…

「宇宙戦艦ヤマト2199」


「スターウォーズ」

こういうイベントには、
新製品のサンプルがいち早く展示されるので
ファンとしては嬉しいかぎり。
けれど、「ヤマト」も「スターウォーズ」も
すでに昭和の古典作品の域。
ブースはそれほど混雑しておらず、
賑やかなブースは、
「妖怪ウォッチ」「艦これ」「ミニ四駆」など
僕があまり知らない最近の作品ばかり。
自分が時流にそぐわないオールドオタクである事を
改めて思い知りました(苦笑)。

そして、
模型の完成品を見て回りながら、
ふと思ったことが一つ。

自分はいつのまにか「傍観者」になっていないだろうか…?

つまり、プラモデル好きと言いながら全然作ってない。
東京に来てから二十数年のあいだ、
劇団のプラモ部以外ではほとんど作ってないし、
先日久しぶりに作ったもの(8/16ブログ参照)もまだ途中(汗)。
手持ちのプラモデルは押し入れのこやしと化し、
新しく買うものは作らずに済む完成品ばかり。
模型雑誌も相変わらず読んではいるけど、
作例記事を読んでスゲーと感心しているだけだし。
なんだかいつのまにか、
自分で作ることをやめ、ただ眺めているだけになってる。
子供の頃は下手クソでも何でもとにかく作りまくってたのに。

ま、大人になり色々忙しくなってしまったので、
思うように自分の時間がとれないのは仕方ないところもある。
けれど、忙しさを言い訳にして、
ホントにしたいことや大事なことを後回しにしてるんじゃないか?
もしかしたら自分の進む道すらも、
こうなったらいいなあと「傍観」しているだけなんじゃないか?
…なんだかそんな気がしてきて、ちょっと心配になって。
いや、それじゃいかんのだ。
夢を形にするには、
自分から少しづつでも何かアクションを起こしていかねばなのだ。

久しぶりに好きなものに囲まれながら、
ふとそんな事を考える休日でした。

やっとコイツにさわれた!
 
去年の誕生日に買ったミシン! (昨年8/3ブログ参照

買った直後からなんだか忙しくなり、
全然さわるヒマがないままいつのまにかタイミングを逃し、
購入してからちょうど9カ月目(!)の今日、
ようやくコイツにさわることができました。
まったくどんだけほったらかしとってん。
ゴメンよ、ミシン。

で、久しぶりにさわってみた感想。

思ったより簡単で思ったより難しい。

どっちやねんッ!って感じですけど、ホント言葉通り。
操作自体はとっても簡単。
けれど思い通り縫えるようになるまではなかなか難しそう。
なんかね、習字みたいな感じ。
書くこと自体は簡単だけど、
綺麗に書けるようになるには何度も書くしかない的な。

てなわけで、
これからは合間を見つけてちょくちょくさわって
早いとこ縫うことに慣れたいと思います。
とりあえず目標は今月中に1枚Tシャツを直して着る!
で、夏までに更に何枚か直して着れるものを増やしたいなあと。
ゆくゆくはゼロから何か作るところまで上達して、
来年ヒメが幼稚園にあがる時に
きんちゃくとか手提げカバンとか作ってあげられたら
ちょっとパパかっこいいんでないかい?
…と、先々の夢はふくらむばかりであります。



写真は、本日つきあってくれたボロTシャツ2枚。
グレーの方の白い線は着丈や袖口などを直した糸。
ハハハ…線が思いっきりガタガタ(汗)。
白い方は色んなところを縫い合わされたり切り刻まれたりで
もはや原型をとどめておらず…。
2枚ともおつきあいサンクス m( _ _ )m


追記

ブログ読み返してたら、
秋に1回さわってたことが判明!(去年10/8ブログ参照
…全然忘れてた。
つーか、それから数えても7カ月。
やっぱ久しぶりであることに変わりなし。



久しぶりの場所
夕方ふと思い立ち、
バトルホッパー(自転車)を駆って
久しぶりにお気に入りの場所へ。


おととし、サイクリングでよく走りに来た河川敷。
信号もない川沿いの道を風をきって走るのがチョー気持ちいい。
去年はホントに忙しくて1回か2回来たきり。
「好きなことやホントに大事なことにいっぱい時間を使う」
が今年のテーマなのでこれからまたいっぱい走りに来たいです。
というか、
おととしのダイエットで9kg落として維持していた体重が
大仕事が終わった開放感からなのか
夏以降2kgほど増えてしまったので(涙)、
改めて体を絞り20代の体重にまたもどしたいなと。

仕事始めまでまだ少し余裕があるので、
この週末は年末やりそびれた片付けや仕事の準備をボチボチやる予定。
帰省疲れの体を整えつつ、仕事始めに備えます。

LEGO
趣味にせよ仕事にせよ、
基本的に自分の道にジュニアを引き込む気がないので、
個人の趣向をあまり押しつけないようにしてるんですが、
これだけは別。


LEGO!

子供の頃、親に買ってもらってどハマりし、
以来何十年も大好きなオモチャ。
組み立てては壊し、壊してはまた組み立て…
自分の創意工夫や構成力の源は
このLEGOにあるといっても過言ではなく、
これを買い与えてくれた親には今でも本当に感謝しています。

で、ジュニアもそろそろ時期かなあと思って、
誕生日のオマケにプレゼントしたら…予想以上にどハマり!
せがまれてプレゼントした鎧武の変身ベルトをそっちのけで(コラコラ)
連日LEGOをいじり倒しております。
プレゼントしたのは小さなヘリコプターだったんですが、
あまりに喜んでくれたので僕も嬉しくなり、
物入れの奥にしまっていたLEGOを引っぱり出して
毎日少しずつパーツを増やして遊んでやってるんですが、
僕自身も最近LEGOを全然さわれていなかったので
いいリフレッシュタイムになっています。
っていうか、いつのまにか僕自身が熱中してしまい、
子供の相手と称して仕事さぼりのいい口実に…(苦笑)。

今日は稽古オフ。
別件の書き仕事を始める前に
ジュニアとちょっとLEGOをさわり始めたら
わお、あっというまにもうお昼!
いかんいかん。
明日から稽古も佳境に入るし、
別件仕事を今のうちにしっかり片づけねば…!



写真は、
ジュニアが作る傍らで僕がこさえたオリジナルロボ。
右手がシャベルで左手がビーム砲、
でもってお腹には大きな波動砲が…
って、んな事どうでもいいですよね(笑)。

はじめの一歩…ようやく!
大和三銃士の本番が落ちついたとたん、
次の仕事の準備が怒濤のごとく押し寄せちょいビックリ。
や、ビックリしてる場合じゃない。
だって、来週には次の稽古が始まっちゃうし、
演出家として準備することがてんこ盛りです。

そんなわけで、
今日は自宅で次の芝居の台本を読みながら
あれこれ思案しているわけですが、
その合間にちょっぴりコイツとお手合わせ。


… my ミシン!

何か新しいことを始めようと
今年の誕生日に自分に贈ったはずが( 8/3ブログ参照 )、
そのあと忙しくなって完全に放置状態に…(スマぬ!)。
手にいれてから約2カ月、
ようやくはじめの一歩を踏み出せました。

けど、最初はまったく要領を得ず。
下糸がボビンにからまって動かなくなるは、
針糸通しに糸はなかなか通らんは、動かす以前に問題続出で、
はじめの数分で買ったことを後悔しそうになりました(苦笑)。
ま、事始めは何かと苦労がつきものですから、
ゆっくり焦らず、少しずつマスターしていこうと思います。

来ちゃった
110911_172805.jpg
…とうとう海まで自転車で(笑)。
ここは葛西臨海公園、荒川の終点。
いつもなら高島平あたりから荒川に入り、
川沿いを走って環七くらいで折り返して帰るんですが、
今日はなんとなく海まで出たくなり思わず来てしまいました。

走行メーターを見ると…45km。
体起こしで朝走った15kmと、このあとの帰り25kmを足すと…
本日の合計走行距離85km!
1日の最大走行距離を大幅に更新してしまいました。
しかし張り切って海まで来たのはいいけど、
このあとまだ1時間半こいで家まで帰るのかと思うと
ちょいとため息…(笑)。

大好物
提出していた台本が無事OKとなり、この夏の仕事が全て終了!
BLEACHミュージカル、ライダーショー、落語台本、映像の台本…
切れ目なく続いた夏の仕事でしたが…うおおおおおおお!
やっと夏休みがとれる!(嬉泣)やっほーい!
っていっても、もう秋の入口だけど…(悲)。

そんなわけで、
仕事が全て片づいたお祝いにと…

僕の大好物であるROYCEのポテトチップチョコレートを
奥さんが買ってきてくれました!
うっほほーい!!
甘いのと辛いのが混じってる食べ物…
例えばパイナップルが乗ったハワイアンハンバーグとか…
は基本的には苦手なんですが、
このROYCEのボテトチップチョコレートは別!
濃厚チョコとポテトチップの塩気の混じり具合が絶妙で、
差し入れなんかでもらったりすると一人でバクバク食べてます。
あ、だからけっこうやばいんです。
気がつくといつのまにかゴハンがわりに一袋開けてたりするので
ダイエット中の僕にとっては油断ならない相手です。

そうそう。
サイクリングダイエットの方は、
始めた頃の体重から−5Kg、ウエストは−7cm
…と、かなりイイ感じなんですが、ここんとこちょっと横ばい気味。
最終目標まで体重はあと−4Kg、ウエストはあと−2cmなので、
サイクリングの他にそろそろオヤツや食事なんかにも
気を配っていかないといけないのかも知れません。

けれど、
今回初めて食べたポテトチップチョコレートのホワイトバージョン…
これがまたうまくって、いつもまにかバリバリパクパク。
これからまさに食欲の秋に突入という時にいきなり強敵が登場。
待てよ。まさかこれって…
お祝いに見せかけた奥さんのダイエット妨害作戦なのでは…?!


サイクルメーター買いました
今年の目標は「自転車をこぐ」なので(笑)、
モチベーションをあげるためにサイクルメーターを買いました。

仕事がら生活サイクルが不規則になりがちなので、
毎日とか時間帯とかはあまり細かく決めないで
まずは「週に100km走る」が目標。
家にこもりがちな時は軽く連日走ったり、
忙しい時は週末まとめて走ったり、
予定に合わせ臨機応変に、けど目標距離はきっちり走る…みたいな。
今朝も仕事前の頭起こしをかねてサイクリングに。
今週予定の100kmは今日で無事消化しました。
この調子で明日の締切もきっちり消化するぜ!

相変わらずハマってます
101015_120543.jpg
…「ママはテンパリスト」。

マンガちっくな芝居を作・演出することが多いわりに
実はマンガをほとんど読まない僕。
けど「ママテン」だけは別!
前にもブログで書きましたが、
本屋でサラッと立ち読みしたら声を出して爆笑しそうになり、
慌てて買って帰ったのがこの「ママテン」です。
けどマンガチェックに疎いので3巻が出てるの気づかず
最近になってようやく最新刊を手に入れました。

主人公のごっちゃんが4歳になって
赤ちゃんの時と違って面白い言動や事件が激減し、
前より若干パワーダウンしたと作者はもらしてますが、
いやいや、相変わらず爆笑の育児エッセイマンガです。
それどころか4歳のごっちゃんの奇行は妙にせつなく、
大笑いしながら読んでるのになぜだか泣けてきます。
もしかしたらごっちゃんこそ僕のテーマである
「大の大人が笑って泣けるヒーロー」なのかも知れません(笑)。

これからも「ママテン」を愛読しながら
ごっちゃんの成長を暖かく見守りたいと思います。

Page: 1/3   >>

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile