main  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あくまで個人の感想です
去年1年かけたダイエットで年末に目標のー9kgを達成。
そして先月やった胃腸炎でオマケにー1kg、
トータル10kg減量したとブログ(2/4)にも書いたのですが、
「10kgもどうやって体重落としたんだ?!」
と最近色んな人から聞かれるので、
体を絞った方法をちょこっと書いてみたいと思います。

まずは1年半前(2010年秋)と現在のサイズの違い…

体重 61.6kg → 体重51.6kg(ー10kg)
ウエスト 77cm → 64cm(ー13cm)
体脂肪 22%台 → 14%台 (ー8%)

僕の身長は159cm(小さッ!)なので、標準体重は56kg。
男性の体脂肪の標準は14〜23%くらいだそうです。
うーん…この基本データと照らし合わせると、
1年半前はポッチャリさんに片足突っ込みかけてますね(苦笑)。

子供の頃はガリガリで大人になってもやせて見られる方だったので、
オフクロには「太ってるくらいの方がええよ」と言われてたんですが、
そのオフクロが「太ったんちゃう?」と怪訝な顔で言い始め(オイ!)、
これが本気で体を絞るきっかけになりました(笑)。

ちなみに標準の56kgは劇団を解散した頃の体重。
この頃でもすでに顔が丸くなってきたと言われていたので、
標準までもどしただけじゃあんまり意味がないかもと思い、
どうせやるなら「20代の体重までもどそう!」と
20代後半の52kg台を目指しダイエットに取り組んだのです。

ダイエットの方法は色々ありますが、
基本的には「運動」か「食事制限」の2つ。
しかし運動嫌いの自分にジム通いやジョギングが続くとは思えず、
大食いでもないし食事制限なんかしたら食べるもんがなくなると思い、
とりあえず「楽しく動く」ことを考えてたどり着いたのが…

サイクリング!

ダイエットを始めるにあたって色々調べてたら
「サイクリングでやせた!」みたいな本を見つけて、
初めは疲れたらトロトロこげばいっかくらいの軽〜い気持ちで
自転車を購入しました。

自転車はママチャリではなくいわゆる◯◯バイクと呼ばれるもの。
僕のは「クロスバイク」という種類で
ロードバイクとマウンテンバイクの中間的なタイプ。
最初は張り切ってロードバイクにしようかと思ったんですが、
あれに乗るとピタッとしたサイクルスーツを着て
すんごく早く走らなきゃいけないような気がしたので(笑)、
町乗りや初心者向けに適しているというクロスバイクを選びました。

クロスバイクの良いところは、
長い距離を乗っても疲れずお尻が痛くならないこと。
そして、なんといっても「軽い」こと!
だって初めて乗った瞬間に
「軽ッ!これならどこまででも走れるぜッ!!」
って、マジで思いましたもん(笑)。
疲れたらトロトロこげば…なんて気持ちも当然吹っ飛び、
ガンガンこぐぜ!とのっけからテンションあがりました。

クロスバイクに乗ってからママチャリに乗るとわかりますが
ママチャリって実はかなり重いんです。
頑丈に作っているせいか20kg近いものが多いんですが、
それに対してクロスバイクは10kg前後!(ロードはもっと軽い)
がんばれば僕でも片手に持ち上げられます。
もちろんママチャリに比べて値段はちょいとお高いですが、
長い距離を乗るなら断然クロスやロードがおすすめです。
高い買物をした事で「いっぱい乗らなきゃ」って思えますし(笑)。

で、購入したクロスバイクを「バトルホッパー」と命名して
気分は仮面ライダーブラックになりきり…
ま、なりきる必要は全くないんですが(笑)、
「週100km」の目標を去年1年間続けたわけです。
週100kmというとエエーッ!そんなに!と思うかも知れませんが、
意外と100kmって走れる距離なんです。
ちなみに僕の足だと1時間で16〜18km走れるので、
単純計算だと週6日1時間づつ走れば週100km走れる計算です。

けど!
けど、こっからが大事。
というか、これが僕流の方法…いわゆる「あくまで個人の感想です」。

僕の場合「毎日続けるぞ!と思わない」ようにしたんです。
だって週6日走る!なんて書いてるだけでもゾッとするし、
毎日走るって決めたら走れなかった日にすごく落ち込むでしょ?(笑)
なので週のうちでトータル100km走るという大まかなルールにして
走り方は週によって自由でいいことにしたんです。
毎日稽古場へ行く時期もあれば、自宅にこもりっぱなしの時期もある、
打ち合わせの時間だって昼だったり夜だったりする…
と、仕事のサイクルもまちまちなので、
ガチガチにメニューを決めても消化できないことがわかってたし。
だからある時は毎日コンスタントに走り、
ある時はウィークデーは仕事に集中して週末にまとめて走ったり。
コースも気分によって色々変えて、新しいルートも開発したり。
とにかく「週に100km走ることだけは必ず守る」。
実はサイクリングでダイエットに成功した方の記事で
「週末土日で100km走るだけ」というのがあって、
これを参考にして「週100km」と自分流にアレンジし、
続けやすいメニューを組み立てたのです。

「ダイエットはやれば絶対にやせる。問題は続けられるかどうか」

…と何かに書いてたんですが、ホントにその通りだなと思います。
ダイエットには様々な方法がありますが、
自分にあってなければ意味がないし、
その方法を好きにならなれば続かないと思うんです、やっぱり。
もちろん「続ける」には色んな工夫も必要で…とここまで書いて、
オオーッ!すんごい長文になっとるッ!…と、ビックリ。

なわけで、「続けるための工夫」はまた近々。

てか、続くのか?このコーナー?!(笑)

スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile