main  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あくまで個人の感想です 3
ずいぶんあいてしまいましたが、
前回(2/22ブログ)の続きです。


そんなわけで今回は「食べ順ダイエット」の話。

ダイエットの基本は「運動」か「食事制限」。
運動はサイクリングをすでにやってるので、
運動ギライ的にはメニューを増やしたり
負荷をあげたりしたくなかったので(笑)、
第2段階として食事制限をチョイス。
といっても食事の量を減らしたり、
ダイエット食品に置き換えたりするのはイヤだったので
何か方法はないかと探して見つけたのがこの方法です。

この食べ順ダイエットがよいのは、
食事量は変えなくとも「食べる順番を変える」だけでよいこと。
食事の時に…
1、野菜・ きのこ・海藻
2、肉・魚(たんぱく質)
3、ごはん・パン・麺類(炭水化物)
…の順に食べる。
基本それだけです。
ま、細かいルールはちょこちょこありますが。

太る原因になる糖質は炭水化物に多く含まれているので、
先に野菜を食べてインスリンの分泌を押さえ
糖分が脂肪細胞に蓄積されるのを防ぐという原理で、
元々は糖尿病の血糖値の治療法から導き出された方法らしいです。
健康のために「野菜を食べる」というのは昔から言われてますが、
「先に」野菜を食べるというのはなかなかなかったかも。

で、やってみたらこれがけっこう効果があり、
2カ月間でみるみるマイナス4kgをマーク!
半年かかって落とした5Kgの立場は?ってカンジもありますが(笑)、
最後すべりこみで目標のトータル9kg減量に成功しました。

あまりに効果があったので発砲メンバーの小林や貞にもすすめたら
「ごはんは最初の一口目からいきたい!」とあっさり却下され…(笑)。
確かにはじめは食べる順番を変えることに違和感があるんですが、
フランス料理のフルコースみたいに…
前菜→メイン(肉・魚)→パン…とイメージすれば、
「いつもフルコース食ってるんだ」と思えばすぐに慣れます(笑)。

あと食事ごとに野菜を用意するのが面倒という話も。
確かにサラダ一品追加的なカンジはあるので手間はかかるかも。
僕の場合は幸い奥さんが料理好きなおかげで、
まめに野菜料理を作ってくれたのですんごく助かりました。
食べ順が成功したのはある意味「奥さんのおかげ 」です。
あ、そこはくれぐれも強調しておいてくれと
奥さんに言われたで赤字にさせていただきました(笑)。

ちなみに、
野菜を用意するのが面倒な時は野菜ジュースでもよいらしく、
外食時なんかは僕も野菜ジュースですませたりしてます。
昔は野菜ジュースが大キライだったのに食べ順を機に飲めるようになり(!)
これが意外な収穫で自分でもビックリしてます。

食べ順ダイエットは、
好きなものから食べたい人や野菜嫌いな人には向かないかもですが、
食べる量を変えたくない人はオススメです。

といっても僕の場合、
元々そんなに食べる量が多いわけではなかったので
気をつけなきゃいけなかったのはどちらというと「間食」…!
間食はホントに多かったのでこれが意外に課題になりました。
おっと、気がつくとまたもや長文。

そんなわけで、間食対策はまた次回。
なんだかんだでこのコーナーはまだまだ続きます(笑)。

スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile