main  << >>
一通のメモから
夏の家族サービスも終わり、
本格的に仕事モードに入ったある日。
書斎で仕事する僕のうしろに
こんなメモがいつのまにか置かれていた。


「おとおさんとすいぞくかんいきたい」

え?え?え?
ちょっと待って下さいよ、ジュニアさん。
今年の夏はけっこう色々遊びに行きませんでしたっけ?
なのにまだ遊び足りないと?
しかも嘆願書ですか?

仕事もあるし、そう遊んでばっかおれるか!と思いつつ、
ジュニアの予想外の攻撃に心が揺らぎ、
仕事の時間をやりくりして結局行ってきました。


池袋のサンシャイン水族館。
ここに来るの何年ぶりだろう。もう10年以上来てない気が。


このところ急速に、
動物や虫や魚など生き物に関心を持ち始めたジュニアは、
水族館に入るともう大はしゃぎ。
御覧の通り、僕のデジカメを奪って写真を撮りまくり。

以下、ジュニアが撮った写真の一部。









ほお。けっこうイイ写真撮るじゃない。(←親バカ)

なわけで、
興味津々で魚達を撮りまくるジュニアでしたが、
僕の興味は魚よりコレでした。


魚とたわむれるダイバーのお姉さんのガチャポンフィギュア。

欲しい!すんごく欲しい!
けど、300円のガチャポンを何度もまわす勇気もお金も
僕にはありませんでした…(涙)。

スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile