main  << >>
2015年を振り返って
年末は演出作品の稽古が切れ目なく続き、
11月から2カ月間ほぼ休みナシ(!)。
本日大晦日を迎えてようやくのOFFとなりました。
といっても、
今日は朝から実家大阪に慌ただしく帰省。
1/2までの短いOFFは子守りで終わりそうな気配です。

そんなわけで、2015年も今日でおしまい。

元日のブログをと読むと、
「自発的に動く」が今年のテーマ。
とはいえ、振り返ってみると、
目の前の仕事をこなすのが精一杯で
自発的に動く余裕はほとんどなかった気が…(涙)。

で、そのかわり…と言っちゃなんなのですが、
自分磨きのために始めたことが2つほどあり、
それは両方ともなんとか1年間続けることができました。

1つは、読書。
物書きの仕事に関わっているわりに、
忙しさにかまけてこの数年ほとんど本を読まずにきたので(汗)、
こりゃイカンと思い、去年から毎日読書をやってたんです。
毎日続けるために一度に読む量は少なめに(←これけっこう大事)。
最初は文庫本(小説)を1日10ページ、
1カ月読めば300ページ=文庫本約1冊くらいです。
これで本を読むクセがつけたところで、ペースをあげて月2冊。
で、今年に入ってからは更に月3冊までペースアップ。
加えてビジネス書を月に2〜3冊くらい読めるようになりました。
読書家の人にしてみたら「なんだその程度か」と思われるでしょうが、
数年前までほぼ読書ゼロの人間が月5〜6冊の本を読み、
しかも毎日本を読まないと落ち着かないというまでになったのだから、
ひとまずよいのではないでしょうか。

そしてもう1つは、絵を描くこと。
絵本作家として本格的に活動したいと公言しながら、
目先の仕事をこなすのに追われて全然絵を描いてないので、
これまたイカンと思い、トレーニングとして毎日1枚模写することに。
1枚にかける時間は15〜30分。
これならなんとか毎日時間を作れるし、
描けない日があっても2〜3日分はまとめて描ける分量です。


1日2枚描く日もあったので、
この1年で描いたのは500枚くらい。
これも本格的な絵描きの人に比べればたいしたことないでしょうが、
とにかく僕にとっては描くクセをつけることが第一だったので、
ひとまず成果は出せた気がします。


同じモデルを描いたモノ。
今年の初めに描いたのと最近描いたのを比較。
うーむ、少しは上達してるだろうか。


自分を変えるには、習慣を変えるのが一番とのこと。
今年何が飛躍的に変わったわけではないですが、
小さな積み重ねがこの先の自分を大きく変える力になると信じ、
これからも自分磨きにつながることをコツコツ続けたいと思います。

それでは、よいお年を!
 
スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile