main  << >>
石の上にも三年

読書癖をつけようと始めたノルマ読書。

「1日10ページで月1冊」から徐々にペースアップし、

3年間でこんなカンジに…

 

向かって左から、

1年目18冊、2年目60冊、3年目72冊。

今年はノルマ以外にも20冊くらい読んだので、

全部で100冊弱というカンジ。

 

いやあ、

3年前まで全然本を読まなかった人間がよくここまで。

がんばった、オレ! ←自画自賛(笑)。

 

そんな自分がうまく読書癖をつけられたのは、たぶん、

無理のない分量(1日10ページ)から始めた事と、

読書時間が他の時間を犠牲にしないよう工夫した事。

僕の読書は基本的にすきま読書で、

だいたいは移動の電車の中か、喫茶店で仕事の合間。

1日のノルマも50ページで、時間にして30分程度。

これなら忙しくてもなんとか時間を捻出できて。

「1日1時間読書時間を作る!」

とかやってたら絶対に続かなかったはず。

 

読書癖がついたおかげで、

本から色々な刺激を受け、色々考えることもあったけど、

最終的には、これに尽きる。

 

「実践あるのみ」

 

当たり前なんだけど、

やっぱり本読んでるだけじゃダメなのよね(苦笑)。

手に入れた知識は使ってなんぼ。

考えたことを実行に移してしてなんぼなのです。

そういう意味では、

「読書しよう!」を実行した自分はホメであげるけど、

その上で実行に移すことに関しては

まだまだホメられたもんじゃない。

 

読書をしようと思ったのは、

もっと前に、もっと上にいきたいと思ったから。

ならば、あとは実践あるのみ。

いきたいところにいくために…がんばれオレ!

 

スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile