main  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スカイシアターで僕と握手!
画像0066.jpg
…なわけで、
今日から始まりましたきだ版ゴーオンジャーショー。
おかげさまでお客さんの反応もかなりよく、
東京ドームシティの方にも
構成がしっかりしていてテンポがよいと誉めていただき、
ひとまずはホッと一息。
チビッコを連れたお父さんやお母さんの
ウワー!とかエエーッ!とかいう反応を見ながら
心の中でこっそりガッツポーズしてました(笑)。
だって大人が楽しんでるってことは
ショーとしての完成度が高いってことですもんね。

今回は、いつもと同じようでいつもと違う雰囲気…をテーマに、
ヒーローショーの王道ストーリーをきっちり作る事と
スカイシアターで見たことのない絵を作る事を
目標にショーを組み立てたつもりです。
特に二つめの方は、
限られた条件の中で各方面にがんばっていただき、
今までのスカイシアターのショーにはなかった新たな試みを
いくつか実現することができました。
協力していただいたスタッフの方々、
それを形にしてくれたスーツアクターの皆さん、
本当にありがとうございました。
伝統あるスカイシアターの作・演出ということで
ぶっちゃけプレッシャーもありましたが、
皆に助けてもらったおかげで、
きだらしいショーにまとまったのではと思っています。

今日の初日には僕のファンの方々も結構観に来ていて、
その中の握手をした方に
「きださん、これでホントに『後楽園で僕と握手ですね』」
と言われて、オオー!そうか!と思わず感動。
ま、出演者としてではなく演出家としてではありますが、
発砲時代にパロディでやってたことが
現実になった瞬間を改めてかみしめ、
なんだか感慨深くなってしまう今日の初日でありました。

スポンサーサイト

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile