クラシカロイド、最後の担当回まもなく!

最後の脚本担当回となる

「クラシカロイド」21話が今週末放送されます。

放送は、今週土曜日3月4日。

17時30分から、NHK Eテレにて。

興味のある方はチェックよろしくです。

 

クラシカロイドHP

http://classicaloid.net/

 

 

 

ヤマト2202第1章

祝!

「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」

特別上映スタート…!!

 

前回の2199はヤマトのパート1、

今回の2202は「さらば」&「2」のリメイク。

いやあ、ホントに待ってました、これを!

子供だったパート1の放送時は

裏番組の「アルプスの少女ハイジ」を観ていたで、

僕のヤマトの原体験って「さらば」なんです。

だから2199を観た時、

「さらば」もリメイクして欲しいと切に願ってて。

こうして続編新シリーズとしてスタートしたのは

ファンとして本当に嬉しい限り。

第1章を観たばかりなのに…

アアーッ、もう第2章の上映が待ち遠しい!

 

今回は、パンフレットの冒頭にある

「失われた未来を求めて」というタイトルの

シリーズ構成・脚本の福井晴敏さんの挨拶文が

なんだかすごく胸に響いて、

何度も何度も読み返してしまいました。

 

客席は相変わらず、

旧ヤマトファンとおぼしきおっちゃん達ばかりでしたが

(自分もそのうちの一人です…苦笑)、

このシリーズは若い人達にも大勢観て欲しいなあ。

 

さらば俺たち賞金稼ぎ団、無事終了

昨日、演出を担当した

舞台さらば俺たち賞金稼ぎ団の公演が

無事終了しました。

御来場いただいた全ての皆さん、

本当にありがとうございました!

 

映画から舞台と続いてきたこのシリーズも

さらばと銘打たれた今回でもう終わりと思いきや、

キャスト・スタッフにそんな気配は全くなく、

打ち上げでも続編やスピンオフの話で

おおいに盛り上がりました。

 

賞金稼ぎ団はおもしろいコンテンツだと思うので、

今後も何らかの形で続くことを願いつつ、

TOEIHERONEXTステージとしては

ぜひ新しいシリーズを企画してもらい、

それに参加できればいいなあと思っています。

 

引き続き、応援よろしくお願いします。

 

 

舞台さらば俺たち賞金稼ぎ団、開幕!

昨日、演出を担当している

舞台さらば俺たち賞金稼ぎ団の初日が開幕…!

初日に駆けつけてくださった皆さん、

ありがとうございました!!

 

この作品は、

おととしの12月に上演した

「舞台俺たち賞金稼ぎ団」の続編。

前回は戦隊出身者が集うお祭り感があったので、

ヒーローショー的なノリとバラエティ的なルーズさを

ミックスして組み上げたのですが、

今回は「芝居に寄せたい」

という製作からの要望があったので、

場面を1つに固定するワンシチュエーションものとし、

仕掛けやアクションに頼らず、

俳優達の演技に重点を置いて組み上げていきました。

 

こういう芝居は

俳優にとってはなかなか大変だと思うんですが、

キャスト達は皆がんばってくれて、

特に新規参加キャストの芝居がとてもよく、

主演の鈴木君をはじめ、

林君、富田君、聡太郎君といった

若手ベテラン陣の演技が

作品をしっかり支えてくれています。

 

今回の見どころは、

まさにこの新規メンバーと劇団バズーカ勢の対決。

物語の中だけでなく、俳優本人としても、

バチバチと火花を散らす両者の演技合戦を

ぜひ劇場に足を運んで確かめてみてください。

 

公演は、2/22までシアター1010にて。

たくさんの御来場、心よりお待ちしています!

 

公演公式ホームページ

http://toeiheronextstage.com/

 

クラシカロイド、今年の1本目!

今年1本目の「クラシカロイド」担当回、まもなく!

僕が脚本を担当した第17話が今週末放送されます。

放送は、今週土曜日2月4日。

17時30分から、NHK Eテレにて。

興味のある方はチェックよろしくです。

 

クラシカロイドHP

http://classicaloid.net/

めずらしく、発砲で新年会

昨日、発砲メンバーを集めて、ちょいと遅めの新年会。

 

メンバーが集まるのは、

いつもなら5月19日の劇団解散記念日。

新年会なんて、ちょいと珍しい。

 

今年で劇団解散10周年。

こりゃ、何かが起こる予兆…かな?

 

 

LINEで皆に送信された集合写真を

わざわざメールで送り直してもらっている

LINEをやっていない主宰の図(笑)。

 

5期ジュウオウジャーショー開幕!

作・演出を担当した

第5期ジュウオウジャーショーの初日が、

本日無事に幕を開きました!

初日に駆けつけてくださった皆さん、

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

変身前の素顔の俳優達が出演するとあって、

9時半の1回目の公演から超満員!

彼らが登場するたびあちこちで歓声があがり、

その人気ぶりを改めて感じました。

 

今回の素顔メンバー、本当にイイんですよね。

真面目で勘もよく、芝居もいい。

アクションも積極的にこなして、

どんどんうまくなっていく。

これまでも素顔の戦隊達と関わってきましたが、

もしかすると一番好きなメンバーかも知れません。

 

Gロッソの5期を担当する時は、

「もう一つの最終回」というイメージで、

テレビの最終回と同じくらい楽しんでもらえるよう

色々と知恵を絞るんですが、

今回は「人間とジューマンの絆」をテーマに

少しドラマに重きをおいて構成してみたところ、

東京ドームシティの担当の方から

「ゲネ(最終リハーサル)の時点で

 こんなに感動したのは初めてかも知れない。

 早くこれをお客さんに見ていただきたい」

という、ものすごくありがたいお言葉をいただき、

とても嬉しい気持ちになりました。

 

アクション監督もすごくがんばってくれて、

これまでのGロッソでも見たことのないような

ダイナミックで斬新なアクション描写が生まれ、

随所にはさまれるコミカルアクションも含め、

サービス満点のアクションシーンになっています。

 

今日から始まった第5期ジュウオウジャーショーは、

3月12日まで、土・日・祝日公演。

たくさん御来場、心からお待ちしています!

 

シアターGロッソ ホームページ

https://www.tokyo-dome.co.jp/hero/

 

年明けお仕事…東映さん2連発!!

年が明け、あっちゅーまに半月が過ぎ、

今年はのっけからフルスロットルなカンジですが、

それもそのはず、

ただいま東映さんのお仕事が2本同時に進行中!

 

まず1本目は、

シアターGロッソ、ジュウオウジャーショー第5期

「ジュウオウファイナル!王者の絆をなめるなよ!!」

の作・演出!

 

ジュウオウジャーショーは、

第2期の作・演出に続いて2回目ですが、

この第5期公演は、

テレビでヒーローを演じている俳優さん達が出演する

いわゆる俳優登場公演。

他では見られない“本物感”たっぷりのショーなので、

小さなお子さんも、大きなお友達も、

存分に楽しんでもらえる公演になっています。

 

公演は、1/28〜3/21の土日祝日。

シアターGロッソにて。

詳細は以下の公式サイトにて。

https://www.tokyo-dome.co.jp/hero

 

 

そして、もう一つは、

「舞台 さらば俺たち賞金稼ぎ団 」の演出!

 

この作品は、2015年12月上演の

「舞台 俺たち賞金稼ぎ団」の続編。

前回の公演が好評をいただいたようで、

今回の続編上演とあいなりました。

このあいだ顔合わせがあり、

本読み稽古も始まってるんですが、

戦隊出身者同士が持つ不思議な連帯感で

すでにチームワークもばっちり!

今回も楽しい作品に仕上がりそうです。

 

公演は、2/16〜22。シアター1010にて。

詳細は以下の公式サイトにて。

http://toeiheronextstage.com/

 

 

2作品同時進行はなかなかハードですが、

どちらも大切で大好きな作品なので、

気を抜かず、手を抜かず、顔晴りたいと思います。

 

応援よろしくお願いします!

 

2017年 あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

 

年末から今日まで大阪に帰っていたので、

御挨拶が遅くなってしまい、すみませんです。

 

東京にもどる新幹線の中から見えた富士山。

チョーきれいだった!

今年は年男だし、なんだかイイことありそう

…と思いたいところなんですが、

人生を振り返ると、年男の年って、

だいたい試練の年なんですよね(苦笑)。

年男4回目の今年もどうやら試練の年になりそうで、

ちょっと大きな決断をしなければならないかもです。

 

それに関係するかも知れませんが、

今年のテーマは、「実行あるのみ」。

 

多くは語るまい。

とにかく思いは実行に移し、

自分の道は自分で切り拓く…!

 

いい歳こいてまだまだあがき続けにゃならん

未熟な自分に涙が出ちまいますが、

最後にこれで正しかったと思えるように

自分で決めた道は精一杯走り抜けたいと思います。

 

引き続き応援よろしくお願いします!

 

 

大阪にて、今年80歳になるオヤジと。

 

2016年を振り返って
あと1日で2016年もおしまい。
お世話になった皆さん、
応援してくださった皆さん、
今年も本当にありがとうございました!
2016年の大きな出来事は、
やはり「映画を撮ったこと」。
業界内に配布する自主製作の映画ですが、
監督業も積極的にやりたいなあと
これをきっかけに強く思いました。
年明けのブログを読み返すと、
今年のテーマは、
「誰にも頼まれていないものを作る」。
そのために新しい企画書を何本も書き、
色んな方面に提出してるんですが、
なかなか思うように進まず…。
舞台や映画は一人作っているものではないので、
当たり前といえば当たり前なんだけど、
とりあえずアピールはできたかなというカンジです。
そして、絵本!
これは色々とアイデアが浮かび、
ラフストーリーやラフスケッチとして
いくつかまとめることができました!
双子の女の子の話。
これはストーリーもできているので、
時間を作って早くとりかかりたい。
これはアクションもの。
そして、これ。
2巻以降のアイデアが何冊分もあるし、
アニメ用の構想もあるのにずっと放ったらかし…。
ごめんよ、レーゴム。
いつかきっと…いや来年は必ず描く!
そんなわけで、
次への布石は一応うてたかな…という今年。
新たな作品を皆さまにお届けできるよう
これからも顔晴りますので、
引き続き応援よろしくお願いします。
では、よいお年を!
Page: 2/142  << >>

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile