映画撮りました!

僕の所属するオフィスPSCは今年で30周年。

その記念映画の脚本・監督を担当させていただきました!

 

この映画は25分の短編映画ですが、

なんと40人近い所属俳優が「全員」出演!

世の中にはいろんな事務所がありますが、

所属俳優が全員出演する映画を撮れるところは

大手の事務所でもなかなかないはず。

この快挙にPSCのチーム力を改めて感じつつ、

マネージャー陣や協力して下さった俳優の皆さん、

そして、僕を監督に抜擢してくれた事務所社長には、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

中学生の文化祭と高校の文化祭の時に

友達やクラスの仲間と映画を撮り、、

なんちゃって映画監督の経験はあるんですが、

自主制作とはいえ、

映画館で上映できる映画を撮るのは今回が初めて。

昨日の事務所の忘年会で初お披露目となりましたが、

おかげさまで大好評をいただき、

もっともっと大勢の人に観てもらいたいなあと

強く思いました。

 

といっても、この映画は、

事務所の宣伝用として業界向けに作られたもの。

DVDにして各方面に配布されますが、

一般公開の予定は今のところない模様(…残念!)。

 

この映画が呼び水となって、

映画監督業にも本格的に足を踏み入れ、

自分の作品が一般公開される日が来ることを

心の底から願うばかり。

 

「ちっちゃな英雄」…まだまだいくよ!

今週、

「ちっちゃな英雄」の新チームがお披露目となりました!

今回立ち上がった2つのチームの名は、

HeartとFlower。

おー、まだまだイイ名前があるなあ(笑)。

続々と増え続けるチームの名前を

毎回素敵に考えてくれる制作スタッフにはホント脱帽。

今回もその名にふさわしい

熱い心とフレッシュな香りが伝わってくる

今までとはまた一味違うチームが誕生しました。

 

早いもので「ちっちゃな英雄」も1年半。

最近は監修として後方支援的な立場にいるので、

現場に関わる時間も少なくさみしく思うこともありますが、

その分お客さんと同じ気持ちで

リハーサルや本番を新鮮に観ることができるので、

また違ったおもしろさがあります。

 

もう1年半も関わっているのに

今回も改めて気づく大事なことがあったりして、

自分で作っておいていうのも何ですが

ホントこの作品は奥が深いなあと思います。

 

「ちっちゃな英雄」はチームを変えながら

まだまだ進化、そして深化していく作品です。

1度観た方もまたぜひ。

そして、未見の方はぜひぜひ!

 

引き続き応援よろしくお願いします!!

 

 

「ちっちゃな英雄」公式ホームページ

http://www.puroland.jp/little-hero/

 

「クラシカロイド」、今月はもう1本!

このあいだ担当回が放送されたばかりの

「クラシカロイド」ですが、今月はもう1本!

僕が脚本を担当した第12話が今週末放送されます。

放送は、あさって12月24日(土)。

17時30分から、NHK Eテレにて。

興味のある方はチェックよろしくです。

 

クラシカロイドHP

http://classicaloid.net/

週末、母校にて講演会

週末、母校で講演会があるため大阪に帰ります。

 

母校で講演会…?

そうなんです。

今度の土曜、母校・清水谷高校にて

「先輩からのメッセージ」という企画で、

在学生や来年度入学希望者に向けて

講演会を行うことになりまして。

進学校から芸術方面に進んだ変わり種の僕ですが、

それがまたおもしろいということで

白羽の矢が立ったみたいです。

 

清水谷高校は、

僕にとって大きな転機となった場所。

ここで演劇部に入ったばかりに人生が狂い(笑)、

今にいたっているといっても過言ではありません。

進学に関しては何のアドバイスもできませんが、

「こんな道もあるんだよ〜」ということを

おもしろおかしく話せればと思っています。

講演の詳細は以下の通り。

 

≪第6回 先輩からのメッセージ≫

日時 平成28年11月12日(土)13〜14時

場所 清水谷高校内 済美館 2階(予定)

講師 きだつよし(清水谷高校40期生)

     演出家・脚本家・俳優・絵本作家

題目 「好き」…それがパワーの源!

内容 1、好きな先生の一言

     〜清水谷入学の経緯と当時の校風〜

   2、好きなものが見つかった

     〜清水谷在学中に得たもの〜

   3、好きなことしかできなかった

     〜進学校から芸術方面に進んだわけ〜

   4、「好き」を仕事にするには

     〜「表現」というビジネス〜

 

P・S

高校1年生の時に書いた処女戯曲

「気が付けばちきゅうぼうえぐん」。

タイトルからして、

この頃から今の原型はできていたらしい(笑)。

これは演劇部の台本ではなく、

壱月祭(クラス対抗文化発表会)用のもの。

「なんだ?こんなマンガみたいなの

と担任にはバカにされたが、結果は見事1位!

「マンガみたいな」と大人がバカにするものでも

きちんと作れば評価されるという自信をつけた

大事な思い出であり、僕の創作のルーツです。

 

クラシカロイド担当回、まもなく!

先月から放送が始まったアニメ「クラシカロイド」。

僕が脚本を担当した第5話が今週末放送されます!

放送は、あさって11月5日(土)。

17時30分から、NHK Eテレにて。

興味のある方はチェックよろしくです。

 

クラシカロイドHP

http://classicaloid.net/

 

 

 

 

 

 

 

「クラシカロイド」いよいよ明日から!

脚本メンバーで参加しているアニメ「クラシカロイド」が

明日10月8日からいよいよ放送開始です!

 

僕が担当した回はもう少し先になりますが、

明日の第1話にはこの作品のおもしろさが

ぎっしりつまっていますので、ぜひお見逃しなく。

放送は毎週土曜、NHK Eテレにて17時30分より。

 

そして、引き続きの御視聴よろしくお願いします!


 NHK クラシカロイド ホームページ
http://www9.nhk.or.jp/anime/classica/ 

大衆演劇祭り2016開幕、そして…!

本日、大衆演劇祭り2016の初日が

無事開きました!

初日に駆けつけて下さった皆さん、

本当にありがとうございます!

 

今回、個人的にテンションがあがったのは、

堤大二郎さんがゲストで参加されたこと!

「レッツゴーヤング」世代の自分にとっては、

テレビで見ていたアイドルが目の前に、

しかも自分の作品に出演されているなんて

ホント夢のような出来事。

タイムマシンで過去にもどれるなら、

「燃えてパッション」を熱唱する小学生の僕に

「未来でこの人とお仕事できるぞ!」と

教えてあげたい。

 

大衆演劇祭り2016は、浅草公会堂をはじめ、

三重や大阪、倉敷など日本各地をまわります。

公演の詳細は、以下の公式ホームページにて。

http://www.aiesu.co.jp/tem/index.html

 

そして、ナント!

この公演のテレビ放送が決まりましたッ!!

放送は、来月11月25日(金)。

夜7〜10時、CSテレ朝チャンネル2にて。

劇場になかなか足を運べないという方は

ぜひチェックしてみてください!

 

「ちっちゃな英雄」…2年目の秋

またまた告知が遅くなってしまい、すみませんです。

 

先週末、

「ちっちゃな英雄」の新チームがお披露目となりました!

今回立ち上がった2つのチームの名は、

CheerとBelieve。

続々と増えていくチームの名前を毎回よく思いつくなあと

制作スタッフの尽力には感心しきりですが、

今回もその名にふさわしく元気でまっすぐな

これからの活躍が楽しみになるチームが誕生しました。

 

前回のチームから2年目に突入した「ちっちゃな英雄」。

2年目は監修として後方支援的な立場にいるのですが、

演出協力の亀田くん、歌唱指導のうえのさんをはじめ、

優秀で強力なスタッフの尽力おかげで、

安心して現場を任せることができ、

また自分が中心になって現場を動かしている時とは

違った発見がいっぱいあったりして、

「ちっちゃな英雄」の奥深さを改めて感じています。

 

ありがたいことに

「ちっちゃな英雄」は御好評をいただき、

こうしてチームを変えながら公演を続けていますが、

いつまで続いてゆくかは定かではありません。

未見の方は、いつか見こうではなく今すぐに!

そして、すでにファンになってくださっている方は、

この公演が長く続くよう

更なる応援よろしくお願いします!!

 

 

「ちっちゃな英雄」公式ホームページ

http://www.puroland.jp/little-hero/

 

大衆演劇祭り2016

わー!すっかり御無沙汰しております。

そして、すっかり告知を忘れておりました!

 

 

大衆演劇祭り2016!

この公演に関わるのも今年で3度目。

おかげさまで前2作の評判がよいようで

(ありがとうございます!)、

今年も第1部芝居の脚本と演出を

担当することになりました。

 

今回の「雪之丞変化」は、過去に映画やテレビ、

そして舞台化もされた有名な作品で、

美しい女形役者の物悲しい復讐の物語。

復讐劇なんてきだっぽくなくない?

なんて思う方もいらっしゃるかも知れませんが、

実はけっこう好きなんですよ、復讐劇。

復讐劇の古典「モンテクリスト伯」なんかは

脚色や演出をぜひやってみたい作品の一つです。

 

大衆演劇祭り2016は、

来月10月5日の浅草公会堂を皮切りに、

三重や大阪、倉敷など日本各地をまわります。

公演の詳細は、以下の公式ホームページにて。

http://www.aiesu.co.jp/tem/index.html

 

僕が普段関わる作品のファンの方は

大衆演劇にふれる機会が少ないかもですが、

とってもエンタメしてておもしろい世界なので、

未見の方はこの機会にぜひ。

たくさんの御来場心よりお待ちしています!

 

ハロイエ再演 千秋楽

昨日、

「ハロー,イエスタデイ 再演」の公演が

無事に終わりました!

御来場いただいた全ての皆さん、

本当にありがとうございました m(_ _)m

千秋楽のカーテンコールは、

キャストとお客さんの暖かな一体感が

劇場いっぱいにあふれ、

不覚にもジーンときてしまいました。

 

稽古が夏休み期間ともろにぶつかり、

「行かないでェェェェェ〜!」

と泣きつくヒメ(娘4歳)を振りきりながら

稽古場に向かう毎日でしたが(苦笑)、

おかげさまで公演は連日満員御礼で

評判もとてもよかったとのこと。

子供の夏休みの相手が出来なかった分、

その甲斐があって、あり余るくらい、

公演は大成功のうちに終わりました。

そして、2.5次元ブームの昨今、

こういった舞台オリジナル作品の健闘は

本当に大事なことだと思いました。

 

できれば、

この作品とこのメンバーで地方公演に行きたい!

そして、このメンバーでぜひ新作を作りたい!

 

そう思わせてくれたメンバーには

感謝の気持ちでいっばいです。

改めて、キャスト・スタッフのみんな、

そして御来場いただいた皆さん、

本当にありがとうございました。

 

今年はイイ夏を過ごさせてもらいました m(_ _)m

 

 

Page: 2/57  << >>

Entry

Archives

Category

Link

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile